LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

6月の天気がはっきりしない
日記 / まつぞの
0
     ああ、もう6月が半分以上過ぎようとしている。

    一年のうちで6月が最高に好きな月なのにこんなんじゃ2012年が良い印象をもたない一年になってしまう。

    なんとかしないと。

    でも台風とか来てるらしいし。

    なんとかしないと。

    外事警察も観に行こうとして行ってないし。

    なんとかしないと。



    もうウニ丼の季節です。じゃらんで特集してました。

    2000円以下で食べられるウニ丼特集。

    積丹半島で。

    ああ、季節の旬を食べに行かないと。

    四季のハッキリしている日本に住んでいる以上、旬のものってあると思うし、それを刹那に感じながらいただくのは粋だと思います。

    こないだ居酒屋さんで剛力彩芽について語っている方がいて、その男性は剛力彩芽が可愛いと感じられないらしく、僕はついつい剛力彩芽と日本の四季が内在する旬についての関係性について語ってしまいました。





    剛力彩芽は旬なのです。今現在。

    髪を長い時からバッサリ切って彼女は旬になりました。



    髪が長い時はいまいちパッとしない。可愛いんだけど。

    んで、旬を迎えたものを美味しくいただくのが我々日本人です。

    なので旬という刹那を受け入れてみようじゃありませんかというのが僕の主張。

    旬を感じさせていた代表的なタレントといえば夏帆



    リハウスガールは旬の宝庫です。

    確かに現在の夏帆も可愛い。

    しかしこの頃のキラキラした輝きが溢れ出ている存在感はこの頃にしか出せないものだと思います。

    だから我々は旬を探してその一過性を楽しむのが正解だと僕は思っています。

    なので僕は声を大にして言いたい。

    剛力彩芽の旬を感じられて嬉しいと。

    大人になったらなったで大人の女性の色気やらなんやらを出して行かないと女優さんという職業柄難しいことはあるのでしょうが、それはその時に楽しみましょう。

    現在は彼女のキラキラ加減を楽しむのが清少納言から伝わる日本人の趣。

    応援してます、剛力彩芽さん!!

    ああ、ただのファンのつぶやきになってしまった。

    「バキ」と剛力彩芽の相似形を指摘されてもいますがそれはそれ。

    バキ

    バキも剛力彩芽さんもファンです。



    ということで6月を楽しみたいと思います。


    | comments(0) | - |
    pagetop
    << 結婚式出席 | main | 朝倉南44歳 >>










    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --