LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

積丹半島 ウニ丼
グルメ / まつぞの
0
     

    二年越しの夢だった積丹半島のウニ丼を食べに行きました。

    北海道の人は常にイクラや、ウニや、鮭や、カニを食卓で食べていると思われることもしばしばありますよね。内地の方々から。

    んなわけない。

    まあ、たまに食べたくなります。

    旬なものを旬な時に食べる贅沢。

    まさに、ウニは旬。



    今回は雑誌「じゃらん」の特集に載っていたお店に行ってみました。

    結果から言うと大正解。

    じゃらんのウニ丼の条件は。

    .Ε砲鬘沓哀哀薀牋幣綮箸Δ海函

    ■横娃娃葦澎焚爾任△襪海函

    おおッ、お手頃。

    今回訪れた「平八」さんは三色丼を提供しているとのこと。

    三色丼の具材は

    ウニ、マグロ、ホタテ、イクラ、サーモン、サバ、シャコ、などなど・・・(たくさんありすぎて忘れてしまいました。)

    目移りしまくり。

    今回は「ウニ、ホタテ、イクラ」の鉄板3色丼をチョイス。

    酢飯と白米を選べるのも素敵。

    そして実食。

    うまい。

    想像していたよりもうまい。

    札幌から2時間かけて車でたどり着いたのを差し引いても、うまい。

    ご飯も絶妙な炊き加減でかなりの高得点。

    ホタテのプリプリさもたまらない。

    ウニの鮮度もさすがの一言。

    恐れいりました。

    大満足でございます。

    次行った時もこのお店にお邪魔しようと思ってます。

    ビールが飲めると尚、良いのだが、車なので我慢。



    次に向かったのがこちら。


    知る人ぞ知る「パン屋」


    忍路の山の上に鎮座してます。

    たどり着くまでにかなり迷子になります。

    看板などは一切出ていません。

    民家を改装してパンを作っているみたいです。

    民家の脇には山のような薪が並んでいました。

    あの薪でパンを焼いているんですね。

    噂のクロワッサンを食べました。

    サクサク感がかなり美味いクロワッサンでした。

    美味しいものを食べるのって幸せです。

    そんな幸せを一日に2度も体験した贅沢な休日になりました。

    モタモタしてると北海道の夏は終わってしまいます。

    ウニ丼とパンを食べることできたので夏の50%は満喫したといっても過言ではありません。

    良かった良かった。


    | comments(0) | - |
    pagetop
    << 志の輔落語に舌を巻く | main | サマーヌード ’13 >>










    08
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --